ÉMAncipé

自分をもっと解放していきたい 朗読者EMAの日々

遊ぶために生まれてきた

今朝、

ある方のメルマガを読んでいたら

ステキな文章に目が止まりました。

今の私がとっても共感したので

シェアしますね💕

 

 

『遊ぶために生まれてきた』

 

わたしたちは

生涯愉快にすごし、

 

遊ぶために

地上に生まれてきた。

 

遊びはたんに

子供の気晴らしではなく、

人生の力であり、

生命力である。

 

遊ぶことは

人生を

最大限に生きることである。

 

あまりにも多くの人が、

たえず生産的であり、

いつも成功し、

つねに達成することに

とらわれすぎている。

 

なにかを「する」方法は

知っていても、

 

生き物として「ある」方法は

知らないのだ。

 

 

デービッド・ケスラー

 

f:id:Yumikoema:20190529104242j:image

小樽の秘境 「穴滝」に行ってみた

最近なんだか妙に山に入りたくなるemaです。

(前世は修験者やってたかもな…💦)

この季節はまだ木々の葉が生い茂る前で

林床が明るいので、

小さな花も見られますし、鳥の姿も発見しやすい!

そして、お日様の明るさが心に勇気をくれて、

ズンズンと山の中に入っていけるのです😊

 

今日は小樽の秘境と言われている

「穴滝」を見て来ました!

(ウチから10キロくらいしか離れていない!)

林道入り口付近に車を停め

林道を3キロほど歩いて、

0.5キロほどの「けもの道」を

草をかき分け、ぬかるみを踏み越え、小川を渡り…

ズンズン奥へ入ります!

久しぶりに冒険感を満喫‼️

 

そして、「穴滝」発見‼️

 

思っていたよりも水量が少なめ…

美しい小さな滝でした。

 

滝の奥の洞窟部分に入れるのが

この滝の面白いところ!

かなり広めでしたよ。

 

汗だくの身体には丁度いい涼しさでした😆


小樽の秘境 穴滝へ行こう

美しいカラスアゲハが

私の周りを舞い飛んでくれました🦋

 

シラネアオイも見ることが出来て

元気をもらえました😊♫

 

 

 

私の心の中にある光

石井ゆかりさんの星占いが大好きで、

彼女の本やブログをよく読んでいます。

 


今朝見た、ゆかりさんのラインの記事の中に

以下のような文章がありました。

 

 

…空の星は私たちの「外側」にあるわけですが、星占いの世界では、星は私たちの内側にあるものも、外側にあるものも、あまり区別されないんです。だからこそ、生まれた時の星の位置で、その人の人となりがわかる、みたいな考え方になるわけです。

「見上げた空の星が、私の心の中にある光だ」と思ってみると、なんだか妙に、元気が出てきたりしますよ。詩人で彫刻家の高村光太郎も「火星が出てゐる」という素晴らしい詩を書いてます。

 

 

 

「星占いの世界では、内側にあるものも、外側にあるものも、あまり区別されないんです。」

なんか良い言葉だなと思いました😊

 


それで紹介されていた高村光太郎の詩も調べてみました。

 

 

 

http://blog.livedoor.jp/ac5562aozora2/archives/51178944.htmlから転載)

 


火星が出てゐる。


要するにどうすればいいか、といふ問いは、

折角たどった思索の道を初にかへす。

要するにどうでもいいのか。

否、否、無限大に否。

待つがいい、さうして第一の力を以て、

そんな問に急ぐお前の弱さを滅ぼすがいい。

予約された結果を思ふのは卑しい。

正しい原因に生きる事、

それのみが浄い。

お前の心を更にゆすぶり返す為には、

もう一度頭を高くあげて、

この寝静まった暗い駒込台の真上に光る

あの大きな、まっかな星を見るがいい。

 

 

火星が出てゐる。

 

木枯が皀角子(さいかち)の実をからから鳴らす。

犬がさかって狂奔する。

落葉をふんで

藪をでれば

崖。

 

 

火星が出てゐる。


おれは知らない、

人間が何をせねばならないかを。

おれは知らない、

人間が何を得ようとすべきかを。

おれは思ふ、

人間が天然の一片であり得る事を。

おれは感ずる、

人間が無に等しい故に大である事を。

ああ、おれは身ぶるひする、

無に等しい事のたのもしさよ。

無をさえ滅した

必然の瀰漫(びまん)よ。

 

 

火星が出てゐる。


天がうしろに廻転する。

無数の遠い世界が登って来る。

おれはもう昔の詩人のやうに、

天使のまたたきをその中に見ない。

おれはただ聞く、

深いエエテルの波のやうなものを。

さうしてただ、

世界が止め度なく美しい。

見知らぬものだらけな不気味な美が

ひしひしとおれに迫る。

 

 

火星が出てゐる。

 

 

 

高村光太郎詩集「火星が出てゐる」より

 

 

 

 


高村光太郎石井ゆかりさんも、

悟っているんだなぁ😊♫

 


素敵な詩に出会えて嬉しい朝でした。

 

f:id:Yumikoema:20190514145150j:image

これは火星じゃないけどね😅

 

 

癒しの実例

GWをいかがお過ごしでしょうか?

 

私は家族みんなで

とても貴重で幸せな時間を過ごす事ができました✨


2月に余命1ヶ月を宣告されていた父が、

自宅療養出来るまで回復し、

元気で「令和」を迎える事が出来たんです!

 

このGW中に、色々な偶然が重なって、

昨日、道東に住む父の家に

家族全員で出かける事ができました!


「いらっしゃい!」

と笑顔で出迎えてくれた父は、

ポロシャツにズボンの普段着姿😊♫

しっかりとした足取りで登場!

私達家族の訪問を喜んで迎えてくれました。


いつもの通りの早口、そして大きな声♫

ユーモアを交えた話ぶりは昔のままで、

自分があちらの世界に片足を突っ込んでいた事など、もう記憶にもないようでした😊

その場の雰囲気は、

笑顔と笑い声でキラキラしていて、

父にとっても

家族にとっても

私にとっても

幸せなひと時でした😊💕


父の元気な様子が

ただただ嬉しくて、

「ああ、奇跡をありがとうございます!」

と叫びたい気持ちでした。


父の幸せな時間が

少しでも長く続くといいなと思いました。

 


あと10年くらいは大丈夫かな😆♫

 

 

「奇跡のコース」に

「癒しの実例」という章がありました。

朗読はこちら!👇

https://youtu.be/fmpWcFGUiMQ

 

これを読むと、


私自身が癒されたから、

同じ様に父も癒されたのかなぁ

とも思いました。

 

「私達には元から罪は無い!」

と実感できたから奇跡が起こったのかな?

何はともあれ

この幸せに感謝💖

 


(以下コースより抜粋)

第27章  Ⅴ  癒しの実例


癒すための唯一の方法は癒されることです。

奇跡はあなたの助けがなくても拡張していきますが、奇跡が始まるためにはあなたが必要です。

癒しの奇跡を受け入れてください。

そうすれば奇跡はその本質のゆえに拡張していきます。

生まれた瞬間に自らを拡張させていくのが奇跡の本質です。

そして奇跡はそれが差し出され受け取られた瞬間に生まれます。

誰も癒されると言うことを他の人に要求することができません。

しかし、自分自身が癒されることを許すのは可能です。

こうして、自分が受け取ったものは他の人に差し出すことができるのです。

自分が持っていないものを他の人に与えることができる人がいるでしょうか。

また、自分自身に拒んでいるものを他の人と分かち合うことができる人などいるでしょうか。

聖霊」は誰か他の人に話しかけているのではありません。

しかしながら、あなたが耳を傾けることによって、「聖霊の声」は拡張していきます。

なぜなら、「聖霊」が言ったことをあなたが受け入れたからです。(抜粋以上)

 


帰り道、少しだけ道東観光をしてきました。

遠軽で見た青空の下の桜と芝桜がとても美しかったです🌸

f:id:Yumikoema:20190505230150j:image

天上寺の桜

平成最後の一日。

なんか、大晦日のような気分です。

 


今日の小樽はお天気が良く、

暖かい行楽日和でした。

 


「きっと一気に桜が咲き始めるだろうな🌸」

 

と思うと、家でじっとしてはいられず、

日除けの帽子をしっかりとかぶって外に出ました。

 


小樽には桜の名所がたくさんあるのですが、

「天上寺の桜」

は見た事がなかったので、

グーグルマップを頼りに、

てくてく歩いて行きました🚶‍♀️

 


出来るだけ車通りの少ない

小さな道を選んで歩きます。

思いがけず美しい景色がみられたり、

面白い建物があったりするので、

どこを歩いてもワクワクします😆

 


一時間近く歩いたかな?

 


目的地に到着!

f:id:Yumikoema:20190430225822j:image

動画もご覧下さい!👇


天上寺の桜

 

f:id:Yumikoema:20190430225847j:image

天上寺は小樽の歴史的建造物に指定されていて、明治23年(1890年)に建立された由緒ある建物。

歴史が感じられました。

 


桜は満開まではもう少し!といった感じ。

でも、青空に映えて美しかったです🌸

 


敷地内のどこを見ても絵になるほど、

桜の木の配置が絶妙だなぁと感じました♫

 


小樽の桜は5月中旬くらいまで楽しめそうです😊

 

 

さて、

明日は「令和」元旦!

 


そういえば

春分の日も「宇宙元旦!」という言葉を聞いた気がする…

という事は、

明日は今年3度目の元旦かな😆♫

 

新しい気持ちで生きられるなら、

「元旦」が何度あってもいいですね😊♫


煩悩を振り払って、

新しい気持ちで明日を迎えます😊!

 


どうか皆様も、

素敵な「令和」元旦をお迎え下さいね!

そして、楽しいGWをお過ごし下さい😊💕

 

イエスの受難

朝の家事がひと段落したところで、

コーヒーを淹れて、至福の読書タイム。

 


今朝は

ピーター・シャビエル著「イエスの涙」

という、10年位前に話題になっていたらしい小説を読むことに。

 

 

 

P73にこんな文章がありました。

 

 

 

「…自分には罪がないのに、人々から迫害され、ののしられ、裏切られ、捨てられ、ムチ打たれ、十字架に磔にされて殺されたイエス。…」

 

 

 

この文章を目にした時、

 

 

 

あっ…

そういう事か!

 

 

 

と、気付きがやって来ました!

 

 

 

まあ、イエス関連の本であれば、

よく聞く言葉なんですが…

何で今まで気づかなかったんだろう?

 

 

 

 


私達がこの世で置かれている姿を、

エスは演じて見せてくれたんだ!

という事に気付いたんです。

 

エスの受難は

私達の「この世の生」の象徴

なのだという事です!

 


もともと私たちは神の子であり無罪であるのに、(自分自身やまわりの人々に)迫害され、ののしられ、裏切られ、捨てられ、ムチ打たれ、十字架に磔にされて殺される。

 


エスはこれを

私達に見せる事で、

そして

全てを(「夢・幻想である」として)赦す事で、

(神の子として)復活するのだと私達に教えてくれていたんです😆!

 

 

 

私達は誰もが罪の無い神の子!

この世を赦す事で私達は復活する!

 


なんだか、朝から嬉しくて興奮してました!

 


次の日曜日は復活祭(イースター)♫

 


なんだかいい季節です😊♫

 

 

明日は満月だし🌕♫(関係ないか?)

 

f:id:Yumikoema:20190418220637j:image

今日、小高い山を散策すると

カタクリの群生地がありました。

可愛いかった〜😍💕

夢とお茶会

今朝の夢。


夢の世界では顔なじみのお兄さんが、

笑顔で、私に向かってボールの様なものを投げてよこしたんです。

よく見るとそれは…


お赤飯のおにぎり🍙‼️

(ビニールに包まれていたから、コンビニで買ったモノに違いない!)


ウケる♫


そしてすれ違いざまに、

彼と笑顔でハイタッチ🤚

そして握手🤝

なんだかいい雰囲気💕

 

 


目が覚めて…

すぐに「お赤飯の夢」とググってみました。

 


夢占いのサイトには、

さすがに「赤飯のおにぎりを受け取る夢」というのはなかったのですが、


「赤飯をもらう夢」


というのを参考にさせてもらいました😊

 


(以下spitopiさんのサイト

https://spitopi.com/mobile_tag.htmlから引用)

 

誰かに赤飯をもらう夢というのは、あなたの幸せが誰かの手によってもたらされるということを意味しています。


誰かがあなたのために力を発揮してくれたり、助けられることによって、幸福な人生を歩むことができているのです。


もしも赤飯をもらう夢を見たのであれば、あなたのことを守ってくれたり、助けてくれている存在があるはずですので、しっかりとその相手に感謝の気持ちを伝えることが必要だとされています。

(引用以上)

 

 

何かいい事ありそうな予感✨

見える世界にも見えない世界にも、

私を助けてくれる方はたくさんいます😊💕

ホントに感謝です💝

 


で…

今日は札幌で

穴口恵子さんの

「次元上昇するお茶会」がありました😊‼️

 


ちょうど一週間前、

恵子さんのブログをちらりと拝見した際、

「札幌でお茶会」が一週間後に開催される事を知りました。

 


恵子さんのお話を聞いてみたい!

 


と思ったので、すぐに申し込みました😆

(エゴちゃんがあーだこーだと言う前に!)

 

 


恵子さんはイメージ通りのキラキラ明るい素敵な方でした🤩‼️

なんだか余計な「自分枠」みたいなものが全然無くて、

のびのび自由自在に自己表現されてて、

今、ここ、を

キラキラと生きている方‼️

だと感じました😊!

 


「お茶会」では、

恵子さんは色々な存在達を

チャネリングして下さいました。

 


驚いたのは…

レインボードラゴン🐉🌈‼️

 


恵子さんがここに降りてきているレインボードラゴンの様子を私達に解説してくれます。

 


「レインボードラゴンが今、

皆さんに、もっと自由になろうよ!

と言ってますよ。

そして、皆さんに向かって

光の玉をシュッと投げています。

どんな色の光の玉でしょうか?

その色には意味がありますから、

覚えておいて下さいね!」

 


「…ピンク✨!」

 


あっ😳今朝の夢とリンクした‼️

 


あのお兄さん、レインボードラゴンだった?

にぃにだった?

 


ピンク…赤飯色😆♫

 


レインボー🌈ドラゴン🐉は

もしかしたら、

にぃにの別バージョンの姿なのかなぁ

と思えて、嬉しくなりました。

 

 

 

最後にもう一つリンクして驚いた事が…

 


ここ2、3日

ふと空を見上げると

月が目に入る事が多くて、

「なんだか月に呼ばれてるみたいだわ」

と、思っていました。

今日も会場に向かっている時、

空には上弦の月が出ていて、

「今日も綺麗だね」

なんて月に話しかけていました。

 


お茶会終了後、

サイン会があったのですが、

恵子さんは一人ひとりにメッセージを書き入れて下さっていました。

 


私も恵子さんが何て書いてくださるか、

ワクワクしていたのです。

 


恵子さんは穏やかな笑顔で

私の目を一瞬見て、

こう書いて下さいました。

 


「月のサイクルで生きようね!」

 


凄く驚いて、

 

「今日も月が気になっていたんです!

今ここに来る時にも月が出ていて、

綺麗だなぁなんて思っていたんです!」

 


と私が言うと、

 


「そうなんですか😊

私も…見て!鳥肌が立ってる!」

と恵子さん!


「私も今、鳥肌立ってます‼️」

と私!

 


なんだかギャグのような…

 


恵子さんと笑い合えて

幸せな一瞬でした😆💕

 


そして帰り道、

月はやっぱり

いつものように

上から見守ってくれていました。

f:id:Yumikoema:20190413220133j:image

そして、お腹が空いたので

帰りの電車の中でこれを食べましたよ😊

f:id:Yumikoema:20190413220216j:image

これこれ、夢で受け取ったヤツ!

 

すごく久しぶりにお赤飯を食べました。

北海道は小豆の代わりに甘納豆が入っているのです。

私好みの甘いお赤飯です😊♫

美味😆💕